暮匠こだわりのお仕事✨

こんにちは!
パートのかよです(^^)/


いつも新鮮で美味しい野菜を
届けて下さる、ひろみさんのお母様♡

先日は、かぼちゃと大根を
持ってきて下さいました♪


【おばあちゃんの八百屋さん】
に並んでいる大根も、このイラストも
とっても可愛くて( *´艸`)
2018.10.31-1.jpg


あえて足のある大根をいただき、
2018.11.2-5.jpg

娘にみせたら、
「この本と一緒だ~!」と
幼稚園でもらった
懐かしい絵本をもってきました(笑)
2018.11.2-1.jpg


さて、ここで
「暮匠こだわりののお仕事」を
紹介したいと思います(^^)/

今回は「床下の掃除」です!

基礎のコンクリートをデッキブラシでゴシゴシ...。
出たコンクリートの粉を掃除機で吸い取る...。
この繰り返しです。

2018.11.2-2.jpg

こちらの写真はキレイになった後...
ではく、今からです!
2018.11.2-3.jpg

キレイそうに見えますが...
ゴシゴシすると意外と出るんですよね~「粉」。

2018.11.2-4.jpg

随分とキレイになりました!

でも、これで掃除終了ではないんです!

土台伏せをする前に
もう一度しっかりキレイさをチェック!!
2018.11.2-6.jpg

暮匠では、床下を家の中の一部屋と考えて
家の中の空気を循環させます。
よって、二階の暖かい空気が床下に流れ込み、
床下の冷え込みが緩和されます。
それにより冬場の一階の部屋の底冷えを防ぎます。

と、言う事は...。
当たり前ですが、床下の空気も通気口から部屋の中に入ります。
循環してますのでね!

と、言う事は...。
床下がコンクリートの粉だらけだと、
そのコンクリートの粉が無くなるまで
部屋の中に入ってくる...って事なんですよね!


だから暮匠では、とことん床下掃除をするのです。


先ほどの、お掃除あとの写真に
少し水たまりがありますよね!
先日の冷たい雨のあとです☂

このあと、すっきり綺麗に乾かしてから
土台伏せをします(^^)/

家を支える大事な土台ですから、
暮匠では細心の注意を払っております。

「見えないところにも決して手を抜かない」
暮匠のこだわりです‼

ここに住まわれるお客様の
生活を 真剣に考えて
今後もゴシゴシ、ピカピカに
していきます✨

「暮匠のこだわりのお仕事」でした(*´▽`*)