「家づくり勉強中!」⑨トラブルを防ぐ、希望や要望の上手な伝え方

1. ちょっとした行き違いが、
 トラブルのもとに...
2. イメージを具体的に伝えるには...
3. 一緒にショールームへ!!
4. 打ち合わせ時のポイントは?
5. 何より大事なのは家族同士の情報共有!

こんにちは!カヨです(^^)/

この度、暮匠にかわいい仲間が
やってきました♪

名前は「イエティ」。
2019.5.14-2.jpg

「イエタッタ」という、サイトの
キャラクターです。
暮匠も「イエタッタ富山」に掲載して
頂いております(*'▽')
ぜひ覗いてみてくださいね♪


2019.5.14-3.jpg
まだ慣れない場所に緊張している
ようです(笑)
2019.5.14-4.jpg
大丈夫だよ~♪
こわくないよ~(笑)
だんだん仲良くなれると
思います(´艸`*)
またイエティの近況
報告しますね(^^♪


さて、今回の「家づくり勉強中!」は
打ち合わせでの上手な伝え方です!
2019.5.14-5.jpg
コーヒーでも飲みながら
お読みくださいませ(*^-^*)

♦♦♦
自分の思いが相手に伝わらないことは
とてももどかしいものですね。
ましてや一生住み続ける家のことで
あればなおさらです...。

ちょっとした行き違いが、大きな
方向性のズレを生むことだって
あるのです‼

家づくりもいよいよ具体的な
打ち合わせの段階に入ると
より一層、施主と建築会社との
意思疎通が重要
になります。

理想の住まいづくりを実現させる
ためにも、こだわりの要望を
しっかり伝えて、共有することが
大切ですね(・_・;)
219.5.14-6.jpg
↑こんな事がおこってはタイヘンです( ;∀;)

でもイメージを言葉で伝えるのって難しい
ですよね...
「前に見たお家の扉が良かったんだけど...」
「あの色がイイんだけど、なんていう
色かわからないので伝えにくい...」etc.

そんな時は、より近いイメージの
写真や書面を使って、具体的に
伝える工夫
をしましょう!

たとえば、外観や内装、雰囲気など
情報収集の段階で集めた写真を
スクラップしておくのもオススメです。

集めていくうちに、自分が思い描く
住まいがどんなものであるか、
再確認もできますね(^^♪

今ではスマホのアルバム機能
使って編集も自在ですね(*'∀')

また、自分の希望や要望をきちんと
伝えるためには、営業マンや担当と
一緒に、現場やショールームに見に
行くのも良いでしょう!
こちらは実物を見ることができるので
明確なイメージを共有する事が
できますね(^^)/

暮匠でも、社長や博美さんが
お施主様とショールームに行ったり
木材屋さんに行ったりしています。
2019.5.14-10.jpg
2019.5.14-11.jpg

プロのアドバイスを聞きながら
イメージを伝えられたら安心ですね!
2019.5.14-8.jpg

写真のスクラップなどの資料の準備が
できたら、今度は打ち合わせの時の
ポイントを確認します!

・質問したいことなど、あらかじめ
 メモを用意しておきましょう。
・打ち合わせの内容も記録しておけば
 安心です。
⇒「言った」「言わない」の
 無用なトラブル回避になります。
・なるべくなら家族で打ち合わせに
 参加するのがおすすめです。
⇒建築会社との意思疎通のまえに
 家族同士での情報共有は
 何より大切です‼
2019.5.14-7.jpg

打ち合わせの際は、間取りや建物の
形状だけでなく、その家、その部屋で
何をしたいか、どんな暮らしが
したいかという事を伝えておきましょう。

そうすれば、営業マンや担当者も
どこにどんな工夫をすればよいのか
具体的なプランを提案してくれる
はずです。

予算についても同じです!
「いくら使うことができるのか」
「どういった予算配分にするのか」など
しっかりと共有しておくことは
とっても大事ですね。

情報が手に入れやすい時代ですが、
それを上手く使って、しっかり
伝えていきましょう♪

一つ一つ伝えていくのは
大変な作業かもしれませんが、
思いがカタチになった時の
感動は大きいと思います!(^^)!

次回はお金やローンのお話など
したいと思います。
お楽しみに...


「家づくり勉強中!」⑧住宅展示場や見学会に出かけてみよう!

こんにちは!パートのカヨです(^^)/

随分暖かくなりましたね!
外に出たくなるこの季節...
風が強いので乾燥に負けて
カラカラお肌になっております。
4910.jpg
保湿は1年じゅう大切ですね(;´∀`)


さて、今回の
「家づくり勉強中!」は

~住宅展示場や見学会に
   出かけてみよう!~

住宅展示場や見学会って...
楽しいですよね(´艸`*)

憧れが全部つまったような
空間にはぁ~っとため息が
でます♡
インテリアも素敵でどんどん
夢がふくらみますね♪
4911.jpg


家づくりを始められる方は
目で見て触れて、体感できる展示場や
見学会は、イメージをふくらませたり
プランを固めたりするのに
絶好のチャンスですね!

気になる会社や物件があれば
積極的に出かけてみましょう♪
雑誌やチラシ、ネットなどでは
わからなかった事も、実際に
家を見て確かめたり、担当者に
聞いてみたり出来ます。
疑問や不安が少しでも解消される
のではないでしょうか?


【住宅展示場】は、ハウスメーカーによる
モデルハウスを、一度にたくさん見る
ことができるので、タイプの違う住宅を
比較することも可能です。

予約も必要ないので、いつでも
気軽に出かけることができます。
また、春休みやゴールデンウィークなど
まとまった休みにはイベントや
フェアをを開催していることも
ありますので、今度のスーパー
ゴールデンウィークも要チェックですね!
4912.jpg

ここでは、アンケートという形で
用紙を渡されることが多いのですが...

必要がなければ書かなくても
大丈夫です‼
個人情報保護の観点から、強く
勧められることはありませんので
ご安心下さい。もし、あまりに
しつこい会社があれば...
私なら次回は来ないと思います(;^ω^)


【地元工務店】などが積極的に
情報公開しているのが「見学会」
です。暮匠でも「見学会」を
開催させて頂いています。

「見学会」にも色々な種類があり...
完成したばかりの家を見学できる
「完成現場見学会」や,
建築途中の様子や構造を見ることが
できる「構造見学会」。

ほかにも、すでに住んでいる人から
直接お話を聞くことができる
「入居者宅見学会」など。
最近ではモデルハウスに一泊
宿泊できる「宿泊体験会」なんかも
ありますね!
独自のモデルハウスを常設している
場合もあり、その会社が得意とする
工法や、プランを確認することが
できます。

暮匠にお越しいただければ、
珊瑚の塗り壁や、無垢材の床、
大きな吹き抜けの天井に立派な梁...
心地よい空間を体感頂けますよ♪
2018.1.29-2.JPG


完成見学会は、入居前の家の様子を
見ることができるチャンスです!
まだ物を置いていない状態なので
「家そのもの」をじっくり見学
出来ます。

構造見学会は、「家を建ててからでは
見ることができない基礎や構造部分」を
自分の目で確かめられます。
使っている材料や耐震性能など、
分からない事は積極的に担当者に
聞きましょう♪

また、「入居者宅見学会」は
家を建てた人と、建築会社との
関係を見るのにもピッタリです。
満足した家づくりが出来ている場合や
アフターメンテナンスがしっかり
している場合は、その関係も
良好といえるでしょう。
4914.jpg

もしこれから「見学会」に行って
見よう!と思われたなら...

事前に問合せをしてみましょう!
運が良ければ、ふだんは公開していない
ような物件を見学させてもらえる
事もあります。
足を運ぶ前には、聞きたいことを
まとめておいて、当日は写真やメモ、
メジャーなどを持参してもいいかも
知れません♪
4913.jpg

ここで暮匠からのお知らせです(^^)/

暮匠では、
『強くてたくましい家』の完成見学会を
 開催します!
 ぜひ実際に住まわれるお家を
 ご覧になり、家づくりの参考に
 なさって下さい!

日時  5月25(土)・26日(日)
    10:00~17:00
場所  高岡市 (詳細はお問合せください)


※ご予約・お問合せはHP内の「問合せフォーム」を
 ご利用くださいませ。 もちろん直接お電話でもOKです!


今日も最後までお読み頂き
ありがとうございました~♪

「家づくり勉強中!」⑦地縄張りお手伝いに行ってきました!

こんにちは!パートのカヨです(^^)/

昨日とはまるで季節が違うかのような
気持ちいいお天気ですね!
2019.3.5-4.jpg

今日の午前中は、
そんなポカポカ天気の中、
社長に同行して地縄張りの
お手伝いに行ってきました♪

そうです‼
今回の「家づくり勉強中!」は
現場です!
2019.3.5-3.jpg
あ、でも地縄張りですので
ヘルメットは必要ないですね(笑)

「家づくり勉強中!」⑤で
お勉強した地縄張りを
実際に見られるのと、私で
お手伝い出来るのかドキドキしながら
現場へ...。

当然ですが、初めは何もない更地です。
社長は更地をじっと見て、
図面もじっと見て、
いざ!作業開始です!(^^)!

私はメジャーを持ったり、
紐をしばったりする役目です。

とにかく、ずれないように
しっかりと押さえて...
それしか出来ることはありませんが(;'∀')
とにかくずれないように!

社長がきっちり測っているのに
私がずらしてしまったら大変です‼
これを基準にお家が建つと思うと
責任感を感じずにはいられません。

私は押さえているだけですが、
どんどん杭が打たれて、
家の外枠が出来てきました。

社長はどんな図面を見てるのだろう...と
見せてもらいましたが
細かい数字がいっぱい!

数字が苦手な私には
とても無理な感じです(;´∀`)
2019.3.5-5.jpg

聞いてみると社長は
数字が得意だとか。
建築士さんや、大工さんや
設計士さんは確かに
数字の世界ですもんね!

そうしているうちに
地縄張り完了しました。
2019.3.5-1.jpg

私は本当に紐を
押さえていただけですが、
社長の現場の仕事を間近で見られて、
ちょっとだけ現場のお仕事に
携われて、良い経験できました(*^-^*)

メジャーを持ってしゃがんでいると、
敷地の隅っこに、小さい花が♪
2019.3.5-2.jpg
オオイヌノフグリ。
何だか久しぶりに見ました!
どこにでも咲いているのですが...

子供とお散歩していた頃は
よく見かけましたが、
最近では近場でも車移動で(;´∀`)

こんなお天気の日に
お手伝いに出たおかげで
ほのぼの春を感じることが
できました♪

これから地鎮祭をされ、
基礎工事が始まります。
少しずつ家が形になっていくのは
本当に楽しみですね(^^♪


また週の半ばには
お天気がくずれるようですね。
三寒四温といわれるこの時期
皆さま気温差には
ご注意下さいね(^^♪

また現場に出たときは
ご報告致します♪
2019.3.5-7.jpg
 


 

「家づくり勉強中!」⑥営業マンの見分け方、賢く付き合う方法

こんにちは!パートのカヨです(^^)/
2019.2.27-2.jpg
暮匠のお庭の梅の木にも
可憐な花が咲きました(*^-^*)
2019.2.27-1.jpg
雪から守るためのビニール
テープ雪吊りは、今年は
全く出番はありませんでしたが
すっきり取り払った枝には
スズメが寄ってきて春を
感じさせてくれます♪
2019.2.27-3.jpg


さて、今回はカヨの
「家づくり勉強中」第6回目です!

~営業マンの見分け方、
    賢く付き合う方法~

住宅会社を選ぶ際には、結構
重要な事ではないでしょうか...?!
どんなことがポイントになって
くるのでしょう?

◇◇◇
家を建てるとなると、よくも悪くも
お付き合いをしなくては
ならないのが、営業マンです。
地元工務店などでは、営業という
肩書を持たない場合も少なく
ありませんが、いずれにしても
建築会社の窓口として、この先ずっと
付き合っていく事になるはずです。

...そうですよね、大工さんと
直接話をするわけではないので、
必ず細かい打ち合わせをする
担当者がいるはずですね!

あるアンケートでは、
パートナーとなる建築会社を
選んだ理由の上位に、
「営業マンの人柄や態度がよかった」
「営業マンが専門的な知識を
 持っていたので頼りになった」
という回答が入っているそうです。

住宅の性能が優れていることは
もちろん、やはり最後は、人と人との
付き合いになりますから、
営業マンとの相性はもっとも
重要な条件のひとつと言えますね(*'▽')

でも営業マンって...

一度住宅展示場なんかに行って
アンケートなんか書いてしまったら、
しつこく家まで押しかけて
くるのでは...
顧客の都合より、営業成績を
優先しそう...

など、あまり良くない先入観が
あったりしませんか?

でもいったん打ち解けてしまえば
これ以上の情報入手先はありません!
親身になって、さまざまな角度から、
最も良いと思われる提案を
してくれるはずです。

その為にはどうすればいいのでしょう...
2019.2.27-4.jpg

それは「営業マンを見極めること」です!

たとえばこんな営業マンの場合は
遠慮した方が良さそうです...

・まだプランも決まっていないのに
 契約を急がせる営業マン
・見学会のツアーで、こちらが
 疲れてしまうくらいの接待を
 する営業マン

など、こんな営業マンが
実際にいるんだ...!とびっくりしながら
書いてますが(・・;)

建てる側のペースに合わせられない、
ゆっくりと時間をかけて話を
聞こうとしない、客を疲れさせるなんて
せっかくの家づくりが、ストレスに
なりそうですね(*_*;
2019.2.27-6.jpg

営業マンは会社の顔!
つまり、その営業マンを通して、
会社の姿勢が透けて見えると
いうわけですね!

では、いい営業マンに
求められる能力とは
なんでしょうか?

もちろん、人によって受け取り方が
違うので、これが全てとは
言い切れませんが、

♦話を聞いて、よく理解してくれる
♦話していてストレスがない
♦別の視点から企画・提案を
 してくれる
♦知識や人脈が豊富で、スタッフを
 コントロールする力を持っている
などがあげられます。


◇◇◇
「営業マンと賢く付き合って
 いくためには、依頼主が賢く
 あることも大切です。」

思い込みだけで、営業マンとの
コミュニケーションを嫌う、
やってもらって当たり前、という
態度はNGです。
もし、心を開けるような営業マンと
出会ったら、信頼してみることも
必要です。
その信頼に応えようと、相談に
乗ってくれるでしょう。

そんな良きアドバイザーとなって
くれる営業マンと出会えたら、
きっと家づくりも楽しく、
よいものに出来そうですね♡

こんなに営業マンについて
書きましたが...

暮匠には、営業マンはおりません!(;'∀')

ですので、完成見学会や
勉強会に参加して頂きましても、
すぐにお電話したり、ましてや
ご自宅を訪問することは
ありません。

ですが、家づくりに関する
様々なご相談事や、より良い
ご提案はすべて社長がさせて
頂いております。
幅広い知識と、長年の大工経験から
お客様の希望に沿った家の
カタチを一緒に見つけていきます。

一生に一度であろう家づくりを
じっくり時間をかけて
打ち合わせしております。

家づくりを真剣にお考えの方、
ちょっと話を聞いてみたい方、
どうぞ社長にご相談くださいね!
20019.2.27-7.jpg
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました♪

 「家づくり勉強中!」⑤地縄張りとは

こんにちは!パートのカヨです(^^)/

先週の金曜日に、長男のお友達を
お泊りにご招待しました(^^♪

幼稚園からの友達とは、
何をしていても可笑しいようで
金曜日夕方から土曜日お昼に
バイバイするまでずっと笑って
いました(´艸`*)

仲の良い友達がいて長男は
しあわせものです♪
2019.1.29-1.jpg

さて、今回は「地縄張り」について
ご紹介します。
2019.1.30-6.jpg
普段はあまり聞きなれない言葉ですよね!
コトバンクで調べてみると...

【地縄張り】

工事着工の最初の作業で、建築予定地に
縄を張って、設計図どおりに建物の配置
を決めていく作業のこと。
木造建築に独自の過程で、建物の外周と
内部のおもな部屋予定スペースの中心線
上に縄やビニールひもを張り、建物の位
置を地面に表す。「縄張り」ともいう。
角々には地杭を打つ。
普通の住宅工事なら、大矩(おおがね)な
どで垂直を出す。この地縄張りが終わった
後、地鎮祭が行われる。
とのことです。
2019.1.30-4.jpg

まだ更地の建設予定地に、
縄がはってあるのを見たことがありま
せんか?あれですネ。


設計図面を確認しながら縄を
家の輪郭に張って、建物の配置を確認
していきます。

建物が土地にたいしてどの位置に
くるのか、土地の境界線からの
距離に問題はないか、なども
確認します。

お隣さんとの距離や、庭や駐車スペースは
確保されているか、など実際に地縄の中を
歩いてチェックしていきます。

そこで問題がないと判断して、はじめて
基礎工事を行うのですね!

社長がその点をしっかり確認している
ところです!(^^)!
2019.1.30-5.jpg
家を建てるための一番基本となる
地縄張りは とっても地味な作業ですが
大事な工程ですね!
2019.1.29-2.jpg

ここで暮匠からのお知らせです♪

高岡市内で建築中の、
S様邸「構造見学会」を開催します!

モデルハウスや完成見学会では見えない
場所がみられます(*'▽')
「強くてたくましい家」は安全面は
もちろんですが、メンテナンス費用を
抑える面でもとっても重要なんです!

ローンを払い終えないのに
修繕費がかかるなんて...
考えたら恐ろしいことですよね。
2019.1.29-3.jpg

今回の構造見学会で、家の構造や
材料の特徴、金具の役割などなど、
しっかり理解を深めてくださいね♪
社長が質問にお答えします(^^♪

2月24日(日)要予約

場所 高岡市中田地内
   ※ご予約の際に詳しくお伝えします。
時間 10:00~17:00
   ※ご都合の良い時間をご予約ください。


ご予約はこちらからどうぞ(*^^*)
・HPのお問合せフォームから
・お電話 0763-33-7899

今回の見学会は、建設中のため
寒いなかでのご案内となります。
くれぐれも暖かい服装でお越しくださいね!

皆さまのお越しをお待ちしております!
2019.1.29-4.jpg


「家づくり勉強中!」④建築会社の選び方

こんにちは!パートのカヨです(^^)/

今月も、ポスティングを無事に終える
ことが出来ました♪
ゆとろぎ新聞、お手元に
届きましたでしょうか?

 2019.1.21-4.jpg

今年は雪が少なくて、本当に配りやすくて
良かったと、先輩パートさん(*'▽')
去年は...豪雪でしたものね(*_*;
ポスティングをしていて、雪が少ないのは
つくづく有難いなと思いました。


さて、今回は「家づくり勉強中」第4回です!

『信頼できるパートナーを見つけよう』
~建築会社の選び方~

いよいよ会社選びの段階にきましたね!

私なら...

施工事例を見て、自分の好みの家♡を
建てている工務店にまず興味を
もちます。それはやはりホームページや、
今ならインスタグラムでチェックすると
思います♪

2019.1.21-3.jpg

あ、でも私はまだ建てる予定は
ありませんので、あくまで妄想です(;´∀`)

こんな家がいいなぁ...♫と
イメージだけで選んでしまいそうですが、、、
建築会社選びのポイントは何でしょうか?

家族で長く住む家づくりの、パートナーを
選ぶのですから、イメージだけではなく!
時間をかけてじっくり選びたいですね(^^)/

建築会社といっても、工務店やハウスメーカーなど
数え切れないほど沢山の会社があります。
2019.1.21-2.jpg
その中からたった1社を選ぶなんて...
どうすればいいのでしょう?


ハイ!では建築を依頼するパートナー候補を
大きく3つに分けて、頭を整理しましょう(*'▽')

まずは
・テレビや新聞などのCMで見かけることの
 多い「ハウスメーカー」

ハウスメーカーは全国展開している場合が
多く、地域ごとに大きな展示場などを
もっています。
そのネームバリューからハウスメーカーを
選ぶ方もたくさんおられます。
工務店に比べてコストが高いと言われますが
安定した住宅性能と、最新の技術を
いち早く取り入れるなどのメリットも
あります。

・次に、地域密着型で個性的な会社も多い
 「工務店」

会社によって異なる得意分野をもつ
工務店は、ハウスメーカーや建築設計
事務所と比べて価格が割安な傾向が
あります。
地元に根ざした工務店は、細かい要望や
ちょっとした修理などにも比較的柔軟に
対応してくれる場合が多く、親しみを
感じるという方もおられますね。
施主のこだわりをプランに反映させることが
できる、高い自由度が魅力です。

・そして一般にはまだ馴染みの薄い
 「建築設計事務所」

独創的なデザインの家にしたいなら、
建築設計事務所に依頼するという
方法もあります。
狭小住宅など、建築に制限がある場合でも、
斬新で自由なアイデアによって、
個性的な家ができあがります。
ただし、詳細な図面が必要だったり、
設計管理料が高めだったり、
何かとコストがかかるケースもあります。
 

...とまとめてみましたが、
家族のこだわりや予算によっても
選ぶ先が変わってきますね!

それぞれの会社が得意とするデザインや、
工法などを比較して、どこがパートナー
として最適かを見極めていくわけですが...
一番のポイントはこちら↓ではないで
しょうか?

「パートナーとして頼む相手会社の
基本姿勢や対応の仕方」です!!

どんなに見た目が好みでも、意思疎通が図れないようでは
家づくりに不満が残ります(T_T)
建てている時も、その後もお互いが
気持ちよくいられるよう、はじめの見極めが
肝心です。
気になる会社には足を運び、その会社の
様子や雰囲気、スタッフの対応など
親身になって相談にのってくれる
パートナーであるかどうか、
しっかりと確かめておきましょう!
また、経営状態や工事中の現場などを
チェックしておくのもいいかも知れません。
との事です!

暮匠では...(*'▽')
お客様の資金プランに合わせた
こだわりのマイホームを形にするため、
最新の技術を取り入れ、何度も打ち合わせを重ねて
ご希望に添える家づくりをしております!

そして建てられた後も1ヶ月点検をはじめ、
折々に社長が訪問し点検させて頂いております。

沢山の建築会社の中から、暮匠をパートナーに
選んで下さった出会いを大切に...
少しでも暮匠にご興味がおありの方は、
ぜひお気軽にお問合せ下さいませ!(^^)!

2019.1.21-1.jpg

「家づくり勉強中!」③土地探し、土地選びのポイント

こんにちは!パートのカヨです(^^)/

「家づくり勉強中!」のブログ第3回では、
土地探し、土地選びのポイントを
お勉強します♪

2019.1.11-1.jpg

現在お住まいの跡地に建てる場合や、
建売住宅を購入する場合などは
のぞきますが、

一戸建てを手にいれようと思ったら、
土地を購入することが必要ですね!

しかし、個人の力だけで探すのは
難しいですよね(*_*)

2019.1.11-3.jpg

そこでまずは、
ネットワークも情報も豊富な
不動産会社を訪ねることに
なるのではないでしょうか...。

不動産を扱う会社もいろいろで、

・大手不動産会社のグループ会社

・特定の地域で長年営業している
 地元の不動産会社

・相続に絡み、売りに出された
 土地情報をもっている銀行系の会社

・土地の斡旋や販売をしている
 建築会社

などがあります。
さて、どこに行けばいいのでしょうか...(・・;)

大手の不動産会社は、
そのネットワークを生かした高い
情報収集力が強みです!

地元の不動産会社は、
周辺の地主さんとも顔見知りが多く、
条件の良い土地の情報がいち早く
入る場合もあります!

銀行系の不動産会社では
掘り出し物があるかも知れません!

それぞれ得意分野がありますので
タイプの違う不動産会社を
いくつか回ってみるのもいいかも♪

何回も通っているうちに、担当者に
顔を覚えてもらうことで、優良物件を
優先的に紹介してもらえる、なんて事も
あるかも知れませんね(^^♪
2019.1.11-2.jpg

良い土地との出会いがあると
家づくりがますます楽しみになりますね。

日頃からインターネットや、チラシ、
フリーペーパーなどで
相場や動向をチェックしておくのが
良い出会いを逃さないポイントかも
しれません(^^)/

もし新しい場所で土地をお探しでしたら
周辺の環境もチェックですね!

交通機関や公共施設、病院や商店街など...
お子様がおられるご家庭では
学校や保育所も確認しておきたいですね。

ところで!
同じような場所や条件でも
周辺より1~2割安くなっている土地が
あります。なぜ安いのでしょう?

たとえば...
・旗のような形をした旗竿地
・三角形や台形などの変形地
・利便性はすぐれていても狭い狭小地
・傾斜地や建築条件付き土地 などなど

一般的には利用しにくいですが、
うまく工夫すればお得な土地に
なり得る可能性があります!

家を建てる大事な土地ですから
じっくり時間をかけて選びたいですね。

暮匠では!
そんな大事な土地探しも
お手伝いさせて頂いております。
どうぞご相談下さいませ(*'▽')

暮らしやすい土地をまず見つけたら
次は安心してお任せ出来る
パートナー選びです!

次回は「建築会社の選び方」のポイントを
まとめてみたいと思います。


いよいよインフルエンザが本格的に
流行ってきましたね(;´∀`)

やはり予防には、手洗いうがいですね!
娘がかかった時も、何度もうがいを
したせいか 移りませんでした♪


皆さまもどうぞお気を付けて
お過ごし下さいね(*^^*)

「家づくり勉強中!」②家を建てるまでのスケジュール

こんにちは!パートのカヨです(^^)/

第2回「家づくり勉強中!」では、
家を建てるまでのスケジュールを
確認していこうと思います!

2018.12.12-2.jpg

前回は、
「まずは情報収集をしてこだわりをはっきりさせる」
とお伝えしましたが、

家を建てる目的やイメージをしっかり確認したら、
いよいよ本格的な家づくりに向けて動き始めます!

注文住宅の場合、土地から購入するケースが
多いかと思います。

土地は...

・不動産業者の仲介によって購入する
・ハウスメーカーや工務店を通して購入する
などがありますが、

ローンを利用する場合は「注意」が必要です!

土地と住宅を別々にローンを組んだり、
「つなぎ融資」を
利用しなければならないなど...
利用する金融機関で確認が必要です!

2018.12.12-1.png

よく耳にはしますが、説明は出来ません💦
なので調べてみました!(^^)

【つなぎ融資】
住宅ローンを組んだ時、実際に融資がおりる
までのあいだ組むことが出来るローンの事

だそうです。

「住宅ローン」は基本的に
物件が完成してから組めるのですが、、

という事は、注文住宅の場合は
「建てている間は住宅ローンは組めない」
という事ですね💦

でも...
完成するまでにも色々な支払いがありますよね💦

土地の購入費用や、家を建てるのに
必要な費用(着工金や中間金)などなど...(*_*)

これらを自己資金でまかなう事ができない人の為に、
「つなぎ融資」という
ローンが用意されているんですね(^^♪

でも「つなぎ融資」は金利が高かったり、
諸経費がかかったりと、デメリットもあるようです(・・;)

また、住宅ローン控除は適用されない事も
注意しておかなければなりませんね💦


土地が決まれば、いよいよ建築業者や設計士と
家のプランを考えていきます。

建築確認の申請後は、プランの変更が難しいので
この段階でしーっかりと打ち合わせする事が肝心です!

十分な話し合いを重ね、夢の設計図を
完成させましょう♪

2018.12.12-3.jpg

そして、いよいよ建築工事が始まります!
が、
その前にたいていの場合、地鎮祭が行われます。

【地鎮祭】(じちんさい)
建築で、基礎工事にかかる前に土地の神を祭り、
工事の無事を祈る祭事。

2018.12.12-7.jpg

その後、
土台となる基礎工事を行い、
その上に家の骨組みを作っていきます。

その骨組みが無事に出来上がったことを
祝う、上棟式が行われます。

2018.12.12-8.jpg

【上棟式】)(じょうとうしき)
日本で建物の新築の際に行われる祭事。
棟上げ(むねあげ)・建前(たてまえ)
・建舞(たてまい)ともいう。

2018.12.12-6.jpg

最近では、省略する場合もあるようですが
工事にかかわる職人さんとの
顔合わせという意味もあるので
できれば済ませておいたほうが
無難、との事です(*'▽')

また、通常であれば工事だけでも
3~4ヶ月かかります。
後々トラブルを防ぐという意味でも
建築会社と一緒に近隣への
あいさつ回りをしておきましょう(^^)

上棟式が終われば、屋根工事、壁や内部の
造作工事、内装や設備の工事が順に進められてます。

だんだん家の形もはっきりしてくるので、
家づくりをしている!という実感がわいてきそうですね(^^♪

2018.12.12.-4.jpg

そして、、、、

待ちに待った完成の日!
建物の不具合や傷、汚れ等がないか
確認します。

その後、完成検査を経て、ようやく
引渡しとなります‼‼‼

家づくりのスケジュールは、
パートナーとなる建築会社によっても
違いますが、少なくとも6~8ヶ月、
長ければ1年以上になる事もあります。

引越しの時期が決まっているのであれば、
そこから逆算して、早め早めの行動を
心がけるようにしましょう♪

余裕のある方が、完成度も高く、
きっと理想のおうちに近づきますね(*'▽')


「家づくり勉強中!」①情報収集

こんにちは!
パートのカヨです(^^)/

暮匠でお仕事させて頂いて
7ヶ月が経ちました。(^^♪

そろそろ私も...
ちょっと家づくりのお勉強をしてみようと思います!

2018.11.2-7.jpg

まずは...
家づくりに関する基礎知識を
ちょっと学んでみたいと思います。(^^)/


IMG_3980.JPG


「さあ!家を建てよう!」

と、決心はしたものの...

何から始めたらいいのか?分からない...。

そうですよね💦

よほど建築に携わるお仕事の方で
なければ、初めての家づくりで
悩まないはずはありません。

まず何を?

どのタイミングで?

どうしなけらばならないか...?


大まかな流れと、
そのポイントをおさえて、
余裕をもった家づくりをしたいですね!

私もまだ未経験!

「もし...家を建てるなら...。」

と、想像(妄想(^^;))しながら
分からない事や専門用語を調べて、
こちらにアップして行きたいと思います!(^^)


さあ、まず何から始めましょうか?


家づくりのスタートは...

情報を集めることから♪

皆さんは情報収集には
どんなツールを使われますか?

「まずネットで!」
という方は多いと思います。

・家のイメージや建てた人の体験談
・建築会社の選び方
・器具や設備のサイト
・e t s ...
本当に沢山の情報があふれています。

しかし、情報量が多いがゆえに
それに振り回されてしまう...なんて事も💦
2018.11.5-1.jpg


何が自分に必要な情報なのかを
見極めるためにも...
やはり自分自身の「こだわり」を
はっきりさせておく必要がありますね!

気になるハウスメーカーや、工務店の
ホームページをチェックして、
資料請求するのもいいですね!

現場見学会や内覧会などの案内も
こまめにチェックして、
実際に足を運んでみると、もっとリアルな
情報を得ることができますね~。(^^)


さらに...
住宅展示場やモデルハウスに行ってみると
立体的な家のイメージがわかりますし
営業マンから具体的な話も聞けますね👂

ここではその会社の雰囲気や
対応も自分達に合うか要チェックです!


こうして情報を集めていく事で、
「私はこうしたい!」
「ここだけは譲れない!」
などのこだわりがハッキリしてくるのでは
ないでようか?(^^)

時にはこだわりを見直さなければならない
事もあるかもしれませんが、

あらかじめ「こだわりに対するイメージ」が
しっかりあるからこそ、出来ることなので、
その後の修正も、前向きに
進められるのではないでしょうか。

「早く形にしたい」
と焦ってしまいがちですが💦
思い描いた理想の住まいを実現させる為には 
情報収集にはじっくりと時間をかけたいですね🎶


次回は...
「家を建てるまでのスケジュール」
をお勉強してみます!