雨にもメリットとデメリットがある?

おはようございます。パートのあきです(^^♪

先週は小矢部市の夜高祭りがあり、
屋台大好き♪の子供たちから「お祭りに連れて行って~(^^)/」と
せがまれ、出かけてきました。

夜空に映える色鮮やかな行燈がとても綺麗でしたよ~!(^^)!
2018.6.5-1.jpg


さて、砺波地区の夜高シーズンが終わると、
いよいよ梅雨入りの季節です((+_+))

この時期は、ものすごく暑かったり寒かったりと、
気温差が激しいので、体調も崩しやすいですよね。

こういう時期は、お部屋の換気や適度な運動、ストレッチ、
あとは十分な睡眠をとることが元気に梅雨を乗り切るポイントだそうです!

雨だと、どうしても出かけるのも億劫になりがちですが、
雨にもメリットはあるそうで、雨の日はマイナスイオンが町中に広がるため、
晴れの日よりも、リラックス効果が期待できる!
というネット記事を見つけました!(^^)!

2018.6.5-2.jpg

メリットもデメリットもある季節ですが
体調管理をしっかりして、元気にお過ごしください(^_-)-☆

春を満喫中~♪

おはようございます。
パートのあきです(^^♪

4月のポスティングも完了し、
皆様のお手元に暮匠NEWSとゆとろぎを
無事にお届けすることが出来ました(^-^)

楽しみにしていた桜の花は
すでに葉桜となっていましたが、
別の場所で、ハナミズキの木で
お花見を楽しみました( *´艸`)
2018.4.24-1.JPG

今朝は通勤途中で、芝桜も咲いていて
とても綺麗でしたよ。
2018.4.24-2.JPG

どこへ行っても花が咲いている環境が多く、
綺麗な花を見て春を満喫中です( *´艸`)

4月も下旬になり、もうすぐG.W.(^^♪
最近は暑いくらいの日もあり、
お出かけしやすい日が多くなりましたね。

皆様、お休み中はどのように過ごされますか?
お出かけ先でけがなどされないよう、
楽しくお過ごしください。

『 家づくり 』 は 『 財産づくり 』

おはようございます。パートのあきです(^^♪

気が付いたらもう3月ですね(^^♪
暦の上では啓蟄を迎え、冬ごもりしていた生き物たちも顔を出す季節です。
2018.3.6-1.JPG

暮匠の庭にも、可愛いタヌキがお散歩しに来たそうですよ( *´艸`)
2018.3.6-2.JPG

「強くてたくましい家」を建てる為に、冬場は工事着工をしない!

という固い信念を持った社長も、これから暖かくなるにつれて
冬の間にじっくりと家づくりをされていたお客様の工事着工を
首をなが~くして待っていした。( *´艸`)

春先になると増える新築工事ですが、新築工事の現場を見ると
「自分だったらこんな家をたてたいな~」など、夢がふくらみますよね(^^♪

でも、その夢と一緒に考えてしまうのは、

「家は建てたいけれど...自分に何かあったら家族はどうなるんだ?
妻や子供にローンを残しては可哀そうだ...。」

...と、真剣に家族のことを考えておられる方ほど、こう思っておられるのではないでしょうか?

そうですよね。家族を守る一家の主なら、真剣に家族の将来を心配するのが当然です。
ただ、一度だけ、2通りのあなたを想像してみてください。

①今のままアパート住まいで、10年後に自分に何かあったら?

②新築でローンを返済しながら、10年後に自分に何かあったら?

2018.2.27.6.jpg

 どうでしょう?

一緒に考えてみましょう。

例えば、お子様が今3才として...

①の場合...奥様はこれからお金のかかる中学生のお子様を育てながら、アパートの家賃を払っていかなくてはなりません。
 もし、家賃を払えなくなったら...家族は路頭に迷うことになるでしょう。

②の場合...万が一の為の保証を考えたローン選びをしておけば、奥様はローンの返済に追われる事なく子育てに専念できます。路頭に迷うことはありません。
 最悪の場合は家を売って資金源にする事も出来ます。

そう、あなたが建てる『家』は、もしあなたに万が一の事があっても、

あなたの代わりに家族を守ってくれるのです。

あなたが建てる『家は、お子様の財産』となるのです。

2018.2.27-1.gif


暮匠では、「正しい資金計画」に基づいた、総予算内で夢を叶える...。

お客様の「将来の安心」をお手伝いする工務店です。

どうか安心して、大切なご家族の為に家づくりを始めて頂きたいと考えています。


日中は暖かくなったとはいえ、朝晩はまだ寒く感じる日が続きそうです(+_+)
皆様体調を崩さないようお過ごしください(^-^)

すごいぞ!! 【自然素材の家】

おはようございます。
aki.jpg

パートのあきです(^^♪

先週は子供がインフルエンザにかかり、久しぶりの出勤となりました。
一緒に住んでいる家族には移さないように、
加湿をしたり、家中の換気をしたり、できることを色々しながらふと思ったこと。

あれ?・・・・
そういえば・・・・
暮匠のコミュニティースペースっていつも暖かいのに、加湿器使ってないな~。

だからといって、乾燥していると感じたこともなく、とても空気が柔らかくて、過ごしやすい空間なんですよね。

なんででしょう??
aki1.jpg


ちょっと調べてみました!!

実は、暮匠のコミュニティースペースの断熱材に使用いているウールブレス(
羊毛断熱材)と、自然素材の床材や壁材が大きく関係しているそうなんです!(^^)!

2018.1.29.soft.jpg

なぜ加湿器が必要ないか?

・・・・それはウールブレスには優れた調湿機能があるんだそうです!

ウールブレスは、湿度が高くなると繊維内に湿気を吸収し、逆に湿度が低くなると空気中に放湿。
ウールブレスは壁内の湿度を40~60%に保ってくれるんです。

だからいつも暖かいのに部屋の中は乾燥しないんですね。

aki2.jpg


もう一つびっくりしたことは、天然素材のウールは、空気を浄化する働きがあるんだそうです!

空気を浄化するウールは空気中の有害物質をはじめ、臭い等を清浄化する能力があります。

これはもう、天然素材の空気清浄機ですね( *´艸`)

2018.1.29-2.JPG

さらに、暮匠のコミュニティースペースの壁材の塗り壁は、自然素材のを使用しており、そちらも調湿効果のお手伝いをしてくれるそうなんです。

この自然素材の塗り壁にも空気中の有害物質や匂い等を清浄化してくれる効果があるんです。

例えば、キッチンでお魚を焼いたり、お好み焼きを焼いたりすると、壁紙に匂いが付いてしまって、なかなか匂いがとれませんよね?

でも、自然素材の壁材だと、匂いなんて全然残らないそうなんです。

昨年に新築されたO様の奥様が...

「新築なので主人がにおいが付くから魚は焼くな!と言うんですけど、やっぱり食べたいじゃないですか。なので...思い切って晩御飯に焼きました! でも朝になったら全然臭わなかったんです!」

と、ビックリされてました。

自然素材のお家は、お家全体が空気清浄機のようなもの。いつもきれいな空気の中で生活できるなんて、素晴らしいですね!
 
 
とはいえ、風邪予防の基本は手洗い・うがい。

しかし、ちゃんとやっているつもりでも、意外と洗い残しがあるそうです。
爪の間や、指の股、手荒れがある人は、荒れた皮膚の隙間にウイルスが溜りやすいそうですよ!
 
 暖かいお家としっかり予防で、元気に冬を乗り越えましょう。

aki3.jpg

ポスティングの準備完了!

2107.12.12-1.JPG
こんにちわ。パートのあきです(^^♪
 寒さがまたいちだんと厳しくなり、ついに雪が積もってしまいました(+_+)

 暮匠では先週からポスティングの準備が始まり、今日ようやく作業が完了しました♪
明日から張り切ってポスティングに行きたいのに・・・天気予報ではまだ雪マークが続いているので心配です。
 それでも、少しでも早く皆様のお手元にお届けできるように、頑張ってポスティングに行ってまいります!!
 今月号も役に立つ情報が沢山書いてありますので、暮匠NEWSとゆとろぎが届いたら、ぜひ目を通していただけると嬉しいです(^^♪

2017.12.12-2.JPG

まだまだ寒さが続きそうですが、風邪などひかれないようお過ごし下さいネ。(^_-)-☆

暮匠の「家づくり」

こんにちわ。パートのあきです(^^♪
朝から冷え込んでとても寒い日ですね(*_*)

朝からファンヒーターの前にぴったりくっついて、
寒さを紛らわしながら家事をしている私ですが、
暮匠に出勤すると、とっても快適空間で仕事がはかどります(*^▽^*)

そんな暮匠が提案する家づくりの一部をご紹介しますね。

◆暮しっく~真壁造りという選択~
kurasiku.jpg

新しいのにどこか懐かしい、
自然素材につつまれたノスタルジックな空間を楽しむ生活

真壁づくりを基本として『和と洋』を問わず、
落ち着いた空間をわかりやすい価格設定の企画型プランと
こだわりのフルオーダープランでお届けいたします。


◆くつろぎの家~生活を楽しむという選択~
kuturogi.jpg

趣味や遊びを楽しみたい・・・
家を建てた後でも好きなことを楽しむという生活

やさしい無垢材の床でくつろぐ生活はいかがですか?


◆ゆとろぎの家~空気を楽しむという選択~
yutorogi.jpg

体にやさしい素材にかこまれて・・・
今までにない暮らし。空気を楽しむという生活

無垢材の床や沖縄珊瑚礁の塗り壁、越前和紙壁紙・檜の柱など、
自然素材につつまれた空間でのびのびとした暮しをお届けいたします。


どのプランも、住まいづくりにおける性能や機能はもちろんですが、それ以上に
体感する快適性や住みやすさを大切にしている、とても魅力的なプランです。

家づくりを考えておられる方の参考になればと思います(^^♪
まだまだ皆さんに伝えきれていないことが沢山ありますので、
続きはまた今度とさせていただきます。

日毎に寒さも厳しくなってきました。
皆さま、体調管理には充分に気を付けてお過ごしくださいませ!

いいこと沢山!ウールブレスの家

2017.10.3.jpg

おはようございます!パートのあきです(^^♪

すっかり秋めいて朝晩は涼しいというより肌寒いくらいになってきましたね(・ω・)

皆様体調を崩されていませんか?

寒がりな私はストールやブランケットが手放せません(#^^#)


さて、そんな寒がりさんにもぜひ知ってもらいたい「羊毛断熱材」のお話。

昨日もちょっとだけお話ししましたが、まだまだ伝えきれていないことが沢山あるので、昨日の続きを......。

◆◇冬は暖かく夏も涼しい空間に◇◆

◆◇住まいを長持ちさせる◇◆について前回はお話ししました。


まだまだたくさんある「羊毛断熱材」の魅力!

◆◇光熱費を節約できる◇◆

 これまでの省エネ基準の家と比較すると、次世代省エネ基準のウールブレスは

年間約60%の冷暖房費が節約できるんです!


◆◇室内の有害物質を吸着◇◆

 有害物質を使わないウールブレスは羊毛の特徴として

空気中のホルムアルデヒドや化学物質を吸着して人への害を防いでくれます。


◆◇繰り返し使える断熱材◇◆

 1000年以上その効果が長続きするウールブレスは建て替えの時にリユースできるんです!


◆◇静かなお部屋づくり◇◆

 音を吸収するウールは外部からの騒音を減らして、とても静かな空間をもたらしてくれます。


◆◇体に優しい素材◇◆

 衣類に好んで使われているようにウールはとても体に優しい素材です。

シックハウスの心配もなく、安心してお使い頂けます!


呼吸する「羊毛断熱材」を使ったウールにつつまれる家は、

小さなお子様も安心して過ごしてもらえて、お財布にも優しいお家づくりが可能なんです!